便秘と肩こりの関係

便秘と肩こりの関係

最近では、仕事でパソコンを使うのは当たり前になっていますよね。仕事では、1日中パソコンを使用している方も多いと思います。帰宅後も、自宅でパソコンを使用している方も、多いのではないでしょうか。
そんな方の中には、「肩こりがひどい」という方も多いと思います。肩がこりやすいという方の中には、便秘も抱えている方、多いのではないでしょうか。実は、便秘と肩こりは関係があるんですよ。

 

では、便秘と肩こりの関係について、ご紹介しましょう。便秘気味の方は、腸が弱っている状態。そのため、お腹の筋肉は常に緊張状態となっており、固くなっています。便秘気味の方は、一度自分のお腹を触ってみると、分かりやすいですよ。こういった状態になっているということは、内臓全体に負担がかかっている状態となっており、重心が下がっていくことで、自然と肩の筋肉なども引っ張られた状態。そうなれば、肩にも負担がかかっているということになりますから、肩こりが起こりやすくなります。
便秘の方は、便秘が解消されることで、肩こりがなくなったという方も多くいますが、それはこのように便秘と肩こりが大きく関係しているため。全く違うことのような気もしますが、体の仕組みによって、こういった現象が起こるということ。

 

「便秘もひどいけれど、仕事で肩こりもひどい」という方は、便秘を解消することで、肩こりも改善することが期待出来ます。仕事を無理なくこなすためにも、便秘改善は大切ですよ。

関連ページ

便秘を甘くみない
「また、便が出ない」と思っている方の中には、「いつものことだから」とそれほど気にしていない方も多いと思います。便秘というと、「病気なわけではないから、大丈夫」と
便秘薬を使用中の方
自分で、うまく排便が出来ず、便秘薬などを使用している方も多いと思います。確かに、自分で排出が出来ない方にとっては、無理にでも出さなければ辛く
1週間に一度の排便の方
排便のタイミングや回数などは、みなさん異なりますよね。そんな方の中には、「排便は、週に一度程度しかない」という方もいると思います。
お腹が張っている方
便秘の方の中には、「常に、お腹が張っていて苦しい」という方も多いと思います。女性の場合には、お腹が張ることで、スカートなどがきつくなって
妊婦さん・お子さんの便秘
便秘で困っている方の中には、妊婦さんや小さなお子さんもいると思います。妊婦さんの場合には、薬なども使用することが出来ませんから、どんどん症状がひどく